マユライズの配合成分は?人体に悪影響は?

眉毛が薄いとメイクをしていない時の顔との差が激しくなるので、それがコンプレックスになって素顔を誰にも見られたくない気持ちが強くなってしまいます。

 

 

 

眉毛にアートメイクをしておけばメイクを落とした後も眉毛を際立たせることができますが、もっとナチュラルな眉毛にしたい方におすすめなのは、眉毛専用美容液のマユライズです。

 
マユライズには、眉毛を育てる毛根と育毛に必要な栄養を届ける毛細血管に働きかける成分が配合されています。

 

 

 

朝晩の洗顔後、スキンケアのついでにサッと眉毛に塗るだけで効果を発揮するので、眉毛のケアに時間をかけられない忙しい方にもおすすめです。


眉毛を含め、目の周りはとてもデリケートなので、体質に合わない成分が含まれていると肌荒れを起こしやすい部分です。

 

 

 

マユライズにはアルコールや鉱物油などの刺激を与えるような成分が含まれていないので、優しい使い心地になっています。

 
愛用者の口コミでは、

「アートメイクをするか迷っていましたが、マユライズはお財布に優しくて気軽にできるので選びました。たっぷり塗ってもベタベタしないし、スリムな形なのでポーチに入れておいてジムやプールに行った時にも使っています。」

「ボトルに付いているチップが塗りやすいです。液だれしないし細かい部分に塗れるので、部分的に濃くしたい時にも使いやすいです。」

「無添加なので安心して毎日使っています。眉毛の1本1本にハリとコシが出てきた感じで、このまま続けていれば濃くなってくるかも、と期待して使っています。」
口コミによると、携帯しやすいコンパクトでシンプルなデザインも好評で、旅行やプールに行った時に活用している方も多いようです。

 

 

 

塗るだけという簡単ケアなので、毎日のスキンケアに眉毛のケアを取り入れたい方におすすめです。

 

 

 

マユライズの限定モニターコースなら、初回分が89%OFFになり、その後も33%OFFで購入できるので、長期的に眉毛ケアをしたい方にぴったりのコースです。

 

 

こちらは定期コースになり4回以上の継続が条件になりますが、送料は毎回無料でプレゼントがもらえる特典もあります。

口コミに書いてあったマユライズの特徴って!?

眉は顔の印象を決める大事な部分ですので、普段のメイクでも丁寧に仕上げている人は多いのではないでしょうか。

 

 
眉のお手入れでは余分な毛をカットしたり、抜いたりということも多いですが、もともと眉が薄いことで悩む人もあります。

 


薄ければ描けば良いというわけではなく、やはり素顔のときには顔もかなり違って見えますし、薄いと自然な仕上がりが得られない、眉を描くのはどうしても苦手という人もあります。

 

 
ナチュラルで自然な眉が生えていると、メイクもより楽に行うこともできますし、素顔になった際のギャップも少なくなります。とはいえ、もともと薄い眉は自然に濃くするのは難しいものもあります。

 

 
眉に刺激を与えない、マッサージで血行促進などの努力を行っても改善が得られていない人は多いのではないでしょうか。

 

 
最近は口コミでもきれいなまつげに効果的なまつげ専用育毛剤や美容液が人気となっていますが、眉にもこうした商品があればお手入れはとても楽に行えるようになります。

 

 
眉専用の商品はあまり多くはありますが、マユライズは口コミでも人気が広まっており、利用者も増えています。

 
日本では眉専用の育毛剤は医薬部外品で作れないこともあり、マユライズは化粧品として眉のケアを行える商品となっています。

 

 
毛根が抜けた場合も毛乳頭や毛母細胞が元気であればまた毛は生えてきます。

 

 

 

マユライズは毛根が傷んでいる部分や眉が傷んでいる部分にしっかりとケアを行い、栄養分を行き渡らせてくれます。

 

 
血流を良くする成分としてはオタネニンジンエキス、さらに美容成分としてはビワ葉エキスが含まれました。

 

 
そして美肌ケアでも注目されている加水分解卵殻膜も配合されこちらも育毛に良い効果を期待することができます。

 

 
それから無駄のないよう、気になる部分だけをピンポイントで塗ることもできます。

 

 
まつげの育毛も同時に行いたいという人にもマユライズはおすすめの商品です。

 

 

 

どちらにも使えるので、別にまつげ美容液を購入する必要もありませんし、塗り間違える心配もありません。